ホーム 2016年(英語版のみ) 2016年10月号「World Fiction Special(世界文学へのいざない)」(英語版)
2016年10月号「World Fiction Special(世界文学へのいざない)」(英語版)
◆英語版(A4判フルカラー・40ページ)

Fiction has entered a new era. Writers of novels and short stories are no longer writing only for their own nation or even for readers speaking their own language but are breaking national boundaries and reaching a worldwide audience. In the process authors from Africa, Asia and Latin America are winning greater prominence - and a new phenomenon identified as 'world writing' has emerged.

This issue of New Internationalist not only analyses these developments but also showcases four exquisite short stories as examples: 'Fat' by Krys Lee from South Korea; 'In The Garden' by FT Kola from South Africa; Ghosts' by the Cuban-American Ana Menendez; and 'The Lake Retba Murder' by Efemia Chela from Zambia and Ghana.

フィクションは新たな時代を迎えた。小説は、短編、長編にかかわらず、もはや小説家の国の読者だけ、あるいは小説家の使用言語を理解する読者だけでなく、国境を越えて世界中の読者に親しまれている。その広がりの中でアフリカ、アジア、ラテンアメリカの小説家はより大きな注目を浴び、「世界文学」と認知される新たな現象が起こった。

今月のニュー・インターナショナリストでは、これまでの経緯を分析するだけでなく、次の優れた4作品を掲載する。

'Fat'(Krys Lee著/韓国)
'In The Garden'(FT Kola著/南アフリカ)
'Ghosts'(Ana Menendez著/キューバ系米国人)
'The Lake Retba Murder'(Efemia Chela著/ザンビア&ガーナ)


目次はこちら


 

・ 型番
NI496
・ 販売価格

980円(税込)

・ 購入数